日記・コラム・つぶやき

2008年2月15日 (金)

happy valentine

実はあと2分ほどで今日が終わります・・・

バレンタインも終わっちゃうんだけど

とらちこは素敵なチョコをいただいてしまいましたCyoko_2

今夜はなっちゃんたちとコンサートの打ち合わせでした。具体的なことをいくつかつめて、そしてたくさんの中高校生に届けよう!という気持ちも確認してきましたよ。

市内の高校を回って、お願いしてくるとのこと。その時に、メンバーの一人、やっちゃんが「録音したテープとか・・もっていったらどうですか?」と提案!そうだよね!それがあったら、どんなものなのか・・・なぜいいと思うのか・・伝わりやすいよね

忙しいのに、本当にがんばっています。

コンサートを笑顔で迎えられるように、大人のメンバーもPhoto_2 しっかり支えますよ!がんばりましょう!そして、なにより楽しみましょうね

3月15日(土)

中高校生に届け!ユズリンコンサート

新小学5年生より入場可となりました。

小さな頃聞いていたな・・歌っていたな・・・の方も、ぜひぜひ遊びに来てくださいね!

チケットまだありますので、ここにコメントくださっても、とらちこにメールくださってもOKです!(メールの方は「ユズリンコンサートチケット」とタイトルにつけてください。よろしくお願いします)

この素敵なチョコは、なっちゃんとやっちゃんの手作りです。あんまりうれしくて食べるのがもったいないですよ~~~

なっちゃん・やっちゃん ありがとう!!

| | コメント (4)

2008年1月11日 (金)

いよいよ動き始めました!

3月に開かれる「中高校生に届けたいユズリンコンサート」

今夜はその主になる高校生スタッフたちのダンス練習でした。

雨の中、なっちゃんのママのご好意で練習会場も借りることができ、P-sのダンスリーダーちよこりんが、忙しい中かけつけてくださり、まめぞう君もギター持参でやってきて、とらちこは・・・・・・・おもいきり道を間違えて、やたら遠回りでたどりついたのでした(情けなか・・・・)

いいですよ~!

若い女子高生のダンスは(・・・・って、おい!)Photo

そこにいるだけでかわいい4人(今夜は4名の参加でした)しかも、覚えが早い。やっぱ若いのねぇ~

そして、なによりいいなぁって思ったのは、お互いわからない所があると声をかけたり、教えあったり・・個人プレーじゃないんだよね。友達って・・いいな!って、思いながら様子を見ていました。なっちゃん、すてきな友達いっぱいでいいね~!

やりたいことはたくさんある彼女達。無理せず、でもやれることはやってみましょう。応援しますよ~!

次の練習が楽しみになりました!

みんな、がんばろうね!

| | コメント (2)

2008年1月 3日 (木)

カウントダウンにいってきたんです

2007年大晦日から、とらちこ一家はおでかけでありました。

そういや・・・結婚してからは、ちゃんとお正月は家にいて、双方の実家へ行ったり、お年始まわりなんかもしたわけで・・(独身時代はスキー場でお正月・・ってのもけっこうありましたが)

だって・・・

たぶんとれないよな・・と思いつつ申し込んだらホテルがとれちゃったんだもん!オフィシャルだからチケットはこれで確保ね。

カウントダウンチケットって・・・大人、こども関係なく一律12000円なり・・・

ひえ~~~~(汗)

たった数時間でこれかい??って思ったら、元旦も一日使えるのね。しかも、パークホッパーで行き来できるわけよ、ランドもシーも。これは結構お得でした。

午後8時開場なのに、大勢の方が並んでいて・・みんないい席でその時を迎えようとがんばってるわけです。

なので、子ども連れのとらちこと友人一家は8時半まではホテルで待機。それから出かけたらすいすいでした。

中に入っても、みんな0時を待っているんですよ。やっぱり子連れではそこまですることもないか・・ってことでアトラクションめぐり。(大勢入場していても、みんな場所取りだから、割と待たずに乗れちゃいました。)

11時半からは、しょうめんにミッキーがくるワールドバザールでペンライトを振ったり踊ったり(笑)そして、25周年ということで25からカウントダウン!

3・2・1・0!・・でぱ~ん!と紙ふぶき~~~~

おめでと~~~~~~

って、みんなでさけんでいました(^^)

いやぁ・・・・

たのしい!あの一体感!!!

その後の花火は更に見えるところに移動!!!

堪能しましたぁ~

さて、若者たちはそのまま夜中中あそび続けたのでしょうが、我々はさっさと部屋に戻り元旦にそなえました。

でね、元旦!

ものすご~く人がいるんだけど

なぜか並んでいないんだよねぇ~・・・つか、30分以内でみんな乗れちゃうの。(あ!でも人気の高塔は別ね)

疲れているのかなぁ・・・????(ランドでも同じような感じでびっくり。でも、ランドの方が圧倒的に混んでいますが)

乗りたいところクリアしても、ミッキーとミニーのお正月挨拶もちゃんとみましたぁ。

混み始めたのは1日の夕方から・・。こうなるともういてもしょうがないんで、寒くなってきたしかえろうね・・とホテルへ。Photo

こんな感じで、とらちことさつぼうととうちゃんはあそびまくってお正月が終わりました。写真は結露にカーテンをくっつけて喜ぶさつぼうです・・・。

Kuruma こちらは、2日の日の朝・・・

リゾート駐車場はすでにいっぱい!!

みなさん今年もいいこといっぱいありますように!

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

中高校生に届けたいコンサート

高校生のなっちゃんからはじまったユズリンコンサートへの道・・・!

今日、初めて一緒につくっていく高校生のお仲間達に会うことができました。みんなそれぞれ忙しいのに、全員集まっていて、しかも、学校が終わってから私や女将さんが来るのを待っていてくれたんです。

ありがとう!

進学や就職が目の前なのに、こんなふうにがんばろうとしている彼女達はすごいなぁ・・・私が同じ年のころはそんな視野は持てていなかったかも。

コンサートのための練習日程も決まりましたよ。

それから、やっぱりこのコンサートチケットを、ちゃんと必要としている所へ届けるためには、それなりにこちらも動かないとね!

小学校コンサートを企画している方へもアポをとり、宣伝・アピールできないか相談することになりました。

大人が動くのは簡単・・。

でも、これから社会へ出て行こうとする子ども達には未知のことだったりします。それにあえてチャレンジしていくことは、きっとみんなの人生の中で、何か役にたつ経験だと思います。

いろいろじたばたしてみよう。

そ、それでなんとかなっていくよ。

なんとかしていこうよ。

これからの3ヶ月の間に、彼女達がどう変化していくのか、ものすごく楽しみです。

とてもすてきな6人の女の子達。

みなさん、応援してあげてくださいね!

なっちゃんのコンサートについてはこちら!

| | コメント (2)

2007年12月11日 (火)

幸せの時間・・

仕事中も携帯はポケットに入っているけど

今日は
あんまりかわいくてついつい写真とってしまった絵文字

二歳になったばかりのそのこは
いつも泣いて暴れて、

少し丁寧にこころをかけて保育してあげないといけない。

久しぶりに庭に出て、一緒に砂遊びをした時のこと。

容器に砂を入れて運んできた。
小さな手で持つと重いよね‥


「あい」    Photo
と、私に差し出し

私がうけとると

ローソクを吹き消す真似をした絵文字


誕生日を家族と過ごしたばかりの、そのこ



うれしかったね絵文字
おめでとうの記憶が幸せなものだからこそ、の行動。


私も嬉しかったよ絵文字

やっと二歳
はじまったばかりの人生Photo_2

いっぱいいっぱい可愛がられて、愛されて、大きくなろうね絵文字

おさないこどもたちとの生活は

いつも大切なことに気づかせてくれる。

育つ・・生きる・・・愛される・・・

そのこの向こうにある家庭も

すべて受け止めて、一緒に私も育っていきたい。

もうやめよう・・と何度も思った保育士の仕事。もう少し続けてみよう。

| | コメント (4)

2007年12月 9日 (日)

久々のピアノ

今週末は勤務する保育園のクリスマス会。

教会が母体となっている保育園なので、「発表会」とは大きく異なります。クリスマスのメッセージを伝える「降誕劇」・・・キリストが生まれるまでの物語を、幼児クラスの子どもたちが演じます。上手に演じさせることにポイントはおきません。このあたりの力加減は難しいですね。

とらちこは乳児クラスなので、礼拝の後の、「祝会」というほうで、親子での歌遊びを予定しています。

特別なことはないけれど、いつもやっていてみんなの好きな「ひとりじゃないさ」をします。元気には~いって・・手が上がるかな?・・・いえいえ、それよりも泣いてしまわないかな・・・お家の方が一緒だから大丈夫だといいなぁ~楽しい気持ちでいられたらいちばんいいね。

さて、問題は・・・・

職員です。

今年は歌にしたい・・とのことで(昨年は紙皿シアター・まぁるいたまご。じゅんちゃん!去年はありがとう!!!)

3部合唱となる「きみとぼくは友達」になりました。

・・・・・・・

・・・・・しまった・・・・

保育士って、集まるの難しいでしょ。勤務ばらばら。しっかもいそがしい。午睡時間だってやることいいっぱい。休憩だってノート書きながらとっているようなもんです。

そのみなさんにどう教えろと???

・・・・・・

時間見つけてとらちこがキーボード片手に回ることで何とか解決したいものですが・・。

伴奏は誰が??

・・・あたしか????

と、いうことで

久しぶりにピアノに向き合っています。Photo

・・・・確かにソングブック・・・すばらしい。まずはこれをきちんと再現してからだよな・・・・

今週末・・

歌にあわせて弾けるのか?

みんなにコーラス指導できるのか?

児童票まにあうのか?Photo_2

がんばれ!あたし!!!!

右手首が

軽く腱鞘炎・・・・うずいてきもちわるいよ~(涙)

| | コメント (2)

2007年12月 7日 (金)

美しいもの・・その2

丁寧な仕事は美しい・・・・

「お茶にしませんか?」の記事のカップ&ソーサーを全部見てきました。銀座・・といっても、ほぼ新橋にあるギャラリーには、たくさんのデザインがあふれていました。

これね・・・

カップを手にしたときに、ソーサーに新しい世界があったり、カップの中のものを飲み干すと、そこから何かが出てきたり・・・・

そして、それぞれにちゃんと物語があるんです。

290もあるなかから選ぶ楽しさ!カタログを購入してきたので、これからゆっくり悩みます。・・・・でも、写真では伝わらないものもあるわけで。お近くに行く方はぜひ寄ってみてください。22日まで展示されていますよ!

そして、もうひとつ。

お芝居を見てきました。        Photo

「座頭市」

三池 崇史監督の舞台です。

とらちこは阿部サダヲが見たくて行ったのですが・・・・・(汗)

(すごいです。とらちこ最後、泣いていました。)

目の前で、役者さんたちの全身で仕事が展開される・・わけですよ。

すみからすみまで・・・

心をうたないわけがない。

丁寧な仕事は・・本当に美しい。それが大きなものでも、小さなものでも。

私もそんな仕事ができたらいいな。こどもたちに、きちんと、丁寧に向き合える人になりたい。・・・こどもだけじゃないね。人に、人と向き合う時に、まっすぐに心も向き合えるような・・・そんな大人になっていたいな。

| | コメント (2)

2007年12月 5日 (水)

お茶にしませんか?

年末になると毎年行われるチャリティー企画があります。

クリエイションギャラリーG8&ガーディアン・ガーデンで行われる、この企画。

大勢のクリエイターさんがボランティアで製作したものを販売するのですが、これが290名のかたの290のデザイン!すごいんです。

昨年は「扇子」

とらちこは作品を見ないまま、絵本作家としても大好きな飯野和好氏のものを購入しました。・・・・・届いたものは、もう・・ほんと!すてき!大切に使っています。

で、今年はタイトルとおり 

    Photo

「お茶にしませんか?」

そう、カップ&ソーサーです。

これこそ名前だけでは決められない!!

実は12月22日まで、銀座にあるギャラリーで展示しているのでした。290ですよぉ・・・・!どんなだろ(^^)

明日とらちこは花の東京さ行くので、ついでに見てくるつもりです。たのしみだわ!興味のある方はぜひ!(HPでは少しですが、見ることができますよ)

| | コメント (0)

2007年12月 3日 (月)

フリーだけなの?

このブログ。ココログ・・というものです。ココログとYouTube(動画のサイト)が連動されるっていうから、おおお!!!と、早速試したのだけど。

とらちこはプランがベーシック・・というやつのようで、フリーじゃなかったんですね・・・(広告とか・・嫌だったんで、こっちにしたような気がします)

な・の・に!

フリーじゃないとだめなのね・・・(涙)

この動画サイト、とらちこもちょこちょこ利用しておりまして(・・・結構便利)貼り付けちゃおう!なぁんて・・思ったのになぁ~

・・・・でも、あちこちのブログで動画が流れ始めると・・どうなるんだろう?あれ?でも、ちょっとした遊びの様子とか・・見てもらえるよね。それって、すっごい!!

ほら、動画ってわるくないよね。

・・・・

ほんとは、大好きなサダちゃんの動画・・・貼り付けたかったんだ・・

すみません!

そろそろ

P-s専用のページと、とらちこ個人のと

分けてつくらないといけないかな・・・

(・・・だんだん欲も出て、もっと好きなこと書きたいなぁって)

え~~ん!

ココログ!全部に!

おねがいしますよ~

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

お話の魅力・・

29日に、東京子ども図書館まで行って来ました。

18期おはなしの講習会・終了者によってつくられた「こぶたのかい」の勉強会が開かれていたのです。

(こぶたのかい・・講師だった松岡享子先生が、私たちの卒業の時に私たちをモデルにつくってくれたお話があります。そこからつけた名前なのです)

有給休暇を申請して、やっと!本当に久しぶりに行くことができました。

中野駅からバスで10分くらい・・閑静な住宅街の中にあるレンガつくりの建物。廻りにはお話にでてくる様々な植物が植えられています。Photo

この中に、ちいさなおはなしの部屋があります。

暖炉があって、ろうそくがあって、ちいさな椅子があって・・・・

ここでこどもたちがおはなしを聞くのです。

この部屋で私たちの勉強会は始まります。

残念ながらとらちこは語るための準備をしていないので皆さんに聞いてもらうことはできませんが、仲間のお話をたくさん聞けました。

日本の昔話が多くて、12月・・年末も近い・・ということで、そういう雰囲気ものもを選んでくださっていました。

その中で・・・・

私の心に強く残ったのが

てなしむすめ」(こぐま社より)

語り手が京都弁になおして語ったことがよかったのか・・私はこのお話が少々こわい・・というか、描写がこわかったんですね・・・。あまり好きではなかったんです。でも、柔らかい語り口で、耳で聞くと、とってもいいんです。

読む・・と 聞く・・では、同じ話も色を変えてきます。

(・・・・そう!読んだ時はたいしておもしろくもなかったものが、人の口から語られると、もうげらげら入り込んでしまうことがあります。とらちこは「アナンシのぼうしふりおどり」がそうでした)

Photo_2

来年は、卒業して5年・・ということで、お話会の企画案も出ていました。うわぁ~・・・

お話はたくさん聞きたいですね。

そう!聞けばその世界に入ってゆけます。

ぜひ体験してみてください!

そして・・・子どもたちへも、そういう機会をたくさんたくさん与えてあげたいのです。

(昨夜もさつぼうのリクエストで、布団の中でグリムを読みました。・・・覚えて語るまでは今はできませんよ~・・・でも、またがんばってみようかな)

| | コメント (2)