« はじめたばかり | トップページ | 秋です・・・ »

2012年6月18日 (月)

シレンとラギ

shine劇団☆新感線2012年春興行
いのうえ歌舞伎
  「シレンとラギ」

6月16日青山劇場(マチネ)

いってきました!
やっと観ることができました!

とてもわかりやすいおはなし

悪も正義もそこにはなく
  あるのはただ一つ

「欲」

のみ

これがまことにわかりやすい

いろんな欲望がそこに描かれているのだけど

観ている人にとって一番嫌なところをついてくる
親と子
という
愛と欲

これもまた究極だよなぁ・・と
  わかりやすさの極み。

それゆえ
  ラストは
  なんだか単純に泣けました

欲ばかりが渦巻く中で
  シレンとラギの
真っ白さが浮き上がるような
  そんなラスト

これなら

ゲキ×シネでもう一度みたいなと思います。



客演で主演の
藤原竜也と永作博美
このふたりはほんとに美しく
舞台に華を添えました。
  (カテコの藤原くんの笑顔がすっごくかわいくておどろき)

もうひとり
  ゴダイ大師役の
高橋克実
  文句なくよかったです

ものすごく悪くてものすごく強いのだけども
  とにかくかっこよかった!!!
いやぁ・・・梅ちゃんのお父さん(笑)
やっぱあなたは素敵です!

みやけっちはみやけっちでしたhappy02
存在感がある人だなぁ~

北村有起哉さんは
舞台では鉄板のかっこよさ
(もうちょっと見せ場があってもよかったよな・・と
思うのは贅沢ですかい?)

 

劇団員のみなさんは
  もう隅々でいろんな芝居してるから
目が離せないのよ~

(主役がまじめな芝居してる後ろで
これまた完璧な芝居していて
そこに目が行っちゃうわけだ・・・)

新感線の舞台が安心してみていられる理由は
ここにあったりしますね。

いやいやほんと
  おもしろかった!

こうなると
五右衛門ロックⅢへの期待は
  ますます高まります

RXだからね!!!!
バンドつくからね!
  歌うしね
踊るしね
  もうパンクだからね!!!

|

« はじめたばかり | トップページ | 秋です・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめたばかり | トップページ | 秋です・・・ »