« 近況報告 | トップページ | あけてました »

2011年12月23日 (金)

クリスマスの前の前の晩・・

それはきっと些細な事から始まって

ちょっとボタンを掛け違ったことから

だんだんおかしなことになってきているのかもしれない

あたしのまわりで

何かが少しずつ変わり始めていて

そのことにうまく向き合えていない自分との戦いの日々

あたしのことだけでなく

それはさつぼうの事だったり

それはとうちゃんのことだったり

それはじいじとばぁばのことだったり

全部がすこしずつ変化している

そのことで

どうしていいのか答えが見つけられず、今この場所から逃げ出してしまいたい衝動をおさえていくのが精一杯だったりしてる・・・そんな自分も嫌なんだ

かみさまはじぶんのひとりごを世に与えた・・そのクリスマスがもうすぐやってくる

それなのに

あたしのこころとからだはばらばらのまま

大切なものを見失ったまま

サンタはこんなあたしたちのところにもやってくるんだろうか・・・

あたしは相変わらずおおきな深い闇のふちを歩き続けては、叶わない思いに内出血を繰り返す。そんなことの代償がじわり・・と近づいている予感がしている

あたしはだれのためにいきているんだろう

あたしはだれのためにいきていけばいいんだろう

夢から醒めなくてはいけない時間も近づいてるのに、そうしたくないあたしがいて、そのために苦しんでいるあたしもいる。

かみさま

あたしは手放すべきものを手放せないでいます。こんなに苦しいのに、それができないでいます。どうしていいのかわからない・・なんていいません。どうすればいいのか知っているから。どうかこころとからだが張り裂けそうになるあたしに強さをください。こんなふうに泣く事のないくらいのつよさがあたしに与えられますように・・・・

|

« 近況報告 | トップページ | あけてました »