« スタジオパークが花盛り | トップページ | 今日は4月23日 »

2010年4月22日 (木)

命の責任

今夜は会議でした。

帰宅して、ふと目にしたニュースに涙が止まらなくてたまらなくせつなくなりました。

このニュースをテレビで見ながら

自分が親になったときの喜びを思い出しました・・・

わが子が生まれて、「親」にさせてもらって

子育ての大変さもあるけれど、それ以上に喜びが大きい日々。

これから年令を重ねていっても、きっとこの幸せと愛が私を支え、苦労も乗越えていけるだろうと勝手に思っています。

それでも・・

その喜びと背中合わせにあるこの思い責任

「産んだ責任」

と、この母親が記していたと言うのを聞いたとき

声を出して泣いてしまいました。

どれほど辛かっただろうと・・・

同時に

子であることの責任も強く感じました。

私は

親であり

子でもある

渡された命のバトンは

自分の手でどうにかしようなんて思っちゃいけないんだ・・・

自分の命の責任を果たさなくちゃと

改めて思います。

|

« スタジオパークが花盛り | トップページ | 今日は4月23日 »

コメント

はじめまして。
病気の母親を仕事を辞めて介護していた息子が、失業保険が切れたので悩んだあげく心中しようとした事件もありましたが、切ないですね〜。裁判官も上から意見言うけど、じゃ〜どうせ一ちゅ〜ねん。誰も助けてくれないこの冷たい国で、その答えを聞いてみたいもんです。簡単に見放すくせに、まともに生きる事を強要しているようで・・・。ボクは貧乏なので、税金使いたくないんだったら安楽死を認めて欲しいですわ。

投稿: アールグレイ | 2010年4月23日 (金) 00時22分

noteアールグレイさま
ようこそ!とらちこの庭へhappy01
ほんとうに、一番必要なところへ必要な手が届かないという社会の構図って・・・いつの時代になったら改善されるのでしょうかdespairなんとかなる・・なんて思わないでほしいですよね。この国の舵取りをしている人たちは・・・・
アールグレイさんもココログのお仲間さんだったのですねhappy01遊びにいかせてくださいねwink

投稿: とらちこ | 2010年4月23日 (金) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタジオパークが花盛り | トップページ | 今日は4月23日 »