« バザーと偏頭痛とトップランナー | トップページ | カウントダウンジャパン! »

2008年11月16日 (日)

俺だって子供だ!・・・・今朝の朝刊

11月16日の朝日新聞、「著者に会いたい」のコーナーは宮藤官九郎氏でした。自然体な写真がちょっといい感じなのよheart02

Photo_2 

もちろん「俺だって子供だ!」ですよ。

「読んで思い出しましたよ。そうか、あのころはこんなだったな、と。書いてなかったら忘れちゃう。それは、もったいないです」

そうなんだよね~そのときは絶対忘れない!って思うんですけどね~coldsweats01

わたしね、本も読んで思ったけれど、この短いインタビュー記事を読んでますます宮藤さんという人柄に惚れましたよ。

俊坊はいい子に育ったねぇ~~(天才の作り方・・てのでお母さんの泰子さんがいろいろこたえているんですけどね)

それはおいといて・・・・

かんぱちゃん(仮名)は現在3歳半。

「無視する事を覚えて聞こえないふりをしたり、ちょっとしたゴマカシをしたりするという。それを『人になってきてるな』と面白がる」(著者に会いたい、記事より)

人になってきている

この感覚がすごく大事なんですけど、子育てで日々いっぱいいっぱいになってるから意外と気がつかない事でもあるんですよ。

自分の分身から「ひと」として意思を持ち自己主張を始める3歳・・・あぁこのこはやっぱり私ではなくて、ひとりの人間だよなぁ・・って思うころですよね。

「子供って、無邪気で可愛いだけじゃないのが面白いじゃないですか」

そんなふうにおもしろがって、でも広い視野でわが子をみつめてくれるお父さんっていいなぁ・・面白がれるとイライラしないんですよ。

実際の生活で主に育てているのは近くにいる母親だったりしますけど、おとうさんがゆったり向き合ってくれると、ちょっとほっとできたりするもんです(まぁそうでもないときだってありますけどね)

いいこともいやなこともちゃんと受け止めてもらえるって、嬉しいですよね。安心して大きくなれますよね・・・・

大人だって同じですよね・・

そんなわけで、朝日新聞お手元にある方はぜひ読んでみてくださいな。(ネットで見れるかな?と思ったけれど今はまだアップされていなかったみたい。そのうちよめるかな?)

・・・・・・・

真木ようこさん、できちゃった婚だってぇ~~~

「鈍獣」の公開もあるし・・これからばりばりうれるか??って思ったらcoldsweats01でも、なんつうか・・この人らしい気がしましたがね。まずはおめでとうございますshine

|

« バザーと偏頭痛とトップランナー | トップページ | カウントダウンジャパン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バザーと偏頭痛とトップランナー | トップページ | カウントダウンジャパン! »