« コイケ先生・・ | トップページ | 杏子と魂・・・ »

2008年7月 2日 (水)

記憶の桜・・・

片づけをしていたら、懐かしいものが出てきました。

さつぼうがピアノを始めたころの音楽ノートです。・・といっても、音楽ノートを使いはじめたのはレッスンを始めて1年後くらいでしたがhappy01

先生のお宅の前には大きな桜の木があって、春にはとてもきれいなんです。満開の桜の花、鳥がやってきて花をぽきぽき落とすことがあるじゃないですか?

その日もお宅の前には、そうやって落ちている桜があったんですね。

それを見つけたさつぼうが、花を拾って

「さっくん くっついてるの はじめてみた」

と言いました。

花びらが落ちているのは見たことがあっても、花のまま・・くびからぽきぽき折られて落ちているのは初めてだったのですね。

その中から特にきれいなものを見つけて、はいhappy01と渡してくれたものを、そのノートの背中にはりつけたんです。

Photo 2003年の4月の桜

色が茶色に変色していますね。

ほんとはちゃんとお花だったのよ~

でも・・すぐにはらなかったのでちょいと形が崩れてしまったの(ごめんよ!)

Photo_2

あのころは、なんだかそんなさつぼうがかわいくて、そっか・・初めてなのか・・って気持ちでテーピングしたのですけど

今になってみると

母・・ちょっとじわ~~んとしてきます。

ちいさかったなぁ・・2003年だから5歳になろうというころ・・年中さん時代だね。

今だってまだまだかわいいもんですが、それでも大きくなろうとがんばっている10歳です。

息子の成長は、そのまま親の成長でもありますね。

これは大事にとっておこう・・・・

|

« コイケ先生・・ | トップページ | 杏子と魂・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コイケ先生・・ | トップページ | 杏子と魂・・・ »