« ゴールデンアロー賞 | トップページ | 春がそこまで »

2008年3月 4日 (火)

こころの闇

なんでかそういうことは待っていたかのように押し寄せてくる・・

なぁんにも大変なこともなく、普通に生活しているときは、ちょっとした刺激がほしいもんだとか・・・思ったりしてね。

なのに

こんなときに、いっきにくるなんて。

自分の心が受け止めるだけの許容量がないっていうことも悲しいけれど、それ以前に、受け止めてほしいと誰かに頼って、それがかなわなかったときに、卑屈になっている自分がいや・・。

こころとはうらはらに

生活は淡々と進み

いや、淡々と進めていかなくてはね。

大声で叫んでしまいたい

自分をののしってそのまま消えてしまいたい

そんなことを考えてしまう自分が悲しいな・・・・

いや、そんなすごいことが起こっているわけではありません。ただ、いろいろなことが起こりすぎて涙がでてしまうんです。自分で消化できていないんです。

こんなときはどうすればいいんだろう

どうにもできないから苦しくて。

でも、それを言葉にするのはもっとつらくて。たぶんはっきりと結論を出すのが怖いだけなんだけど。

自分の中で消化する方法をひたすら探している私です。

心の中には深い闇があって、そこに見える醜い自分が怖くて快感で・・そんなゆがんだ自分が悲しくなるよ。

こうして誰の目にもさらされる場所へ書き込んでいることも、自虐的?ばかだなぁ・・・何を期待して書いているんだか・・って、ふんって・・鼻で笑う私がいる。

こんな時にこそ人間は精神的に成長できるんだよ

・・・・・・・・・

そんなもの!

・・・・・・って、思うあたりがやばいよね。

ねます

|

« ゴールデンアロー賞 | トップページ | 春がそこまで »

コメント

何だか…状況は人それぞれ違うだろうけれど、何となく気持ちは分かる気がします。

大きい事じゃなくたって、人はどうしようもなく傷付いたり悩んだりするのだと思います。
泣いたって叫んだっていいですよ。
その気持ちが表現出来るのが大事なのだと思います。
心がパンクしない為にも…ね。

きっと消化しにくいものなのでしょうから、ゆっくりゆっくり、ときに牛のように反芻したりなんかしつつ、消化していけばいいのだと思います。
吐き出してしまう事も出来るかもしれないけれど…消化したら、それが例えずっと先だったとしても、きっと身になるから!!

投稿: このは | 2008年3月 5日 (水) 05時13分

おひさしぶりです。。
ワタシもしばらくPCから離れていたのですが、その間に、とらちこさんにもいろいろなことがあったのですね・・・。
ぶっちゃけて言うと、ワタシも大切な家族の入院・手術・治療・入院・手術・治療・・・とエンドレスな日々が続き、現在4年目に突入しています。
この時間すら、明日突然終わるかも知れない恐さは常にあります。
その間、カラダもココロも落ちたり浮かんだり。
少しでもとらちこさんの思いを分かち合えるかと思い、コメントさせていただきます。

とらちこさん達の闘病が出来るだけ短い日々であることを心からお祈りしています。

ワタシの場合は結果長引いているけれど、家族や周囲の優しさに触れることも多いです。
全快しないのなら、出来るだけ長く病と付き合っていくことが今の希望です。
いつか決断しなくてはならないこともあるとは思っていますが。

ただ、現実には心無い他人の言動に傷つくこともあるし、どこか周囲に頼りきれずに自分を追い詰めることもあるのも確か。

とにかく、自分だけは「自分を甘やかす」というのもひとつの心の持ちようですょ。
「ココロの闇」とは、ひたすら向き合っていくしかないのかも・・・。

でも、とらちこさんにはご主人がいる、ご主人にはとらちこさんがいると思って、お二人で気持ちを支えあって乗り越えてください。

絶対に「頑張る」と思っちゃダメですょ。


・・・よけいなお世話ばなし、長くなってごめんなさいm(_ _)m

気を紛らわしたいときには、ブログに書いたり、ウチにも遊びに来てくださいね^^
いつでもお話しましょぅ(*^-^*)


でも、その事も関係ない事も、ブログに書いたりコメントをもらうことで、かなり気持ちのゆとりになってます。

投稿: ユキヲ | 2008年3月 5日 (水) 17時08分

ごめんなさい、ミケは上手く言えません。
とらちこさんが言いたい事はわかってるつもりです。
でもまだまだ経験不足な事が多すぎるので、
中途半端なコメントは出来ないの。
あ~、こんな自分が情けない。
もう充分な大人なのにね。

ここに書き込んで少しでも気が晴れるなら、ミケにはいいことだと思います。

また好きな話題で盛り上がりましょうよ。
なんとも出来ない自分の気持ちを忘れさせてくれるので、好きなことを話すのがミケは好きです。

あ~、ほんと上手く言えなくてごめんなさい。
もっと精神的にも大人になりたい。

投稿: ミケ | 2008年3月 5日 (水) 19時55分

こにちは!
今迄ボヤ~っとテキトーに過ごしてきた私だけど、でもそんな私でも数年前ちょっと悩んだことがありましたぁ。
でも、そん時思ったです、自分に起こったことはそのまま受け入れるしかないんだよなぁって。
そんでその起こったことをどんだけ前向きに受け入れるかだよなぁって。
そしたらなんとなく事がすんなり運ぶよぉになりましたぁ。
とらちこさんに起こってることが、こんなに甘いもんぢゃぁないとは思いますが、悩みすぎないでねぇ。
我々にはサダヲちゃんがいるぢゃぁないですかっっ♪

投稿: とぐろ | 2008年3月 6日 (木) 18時35分

いつも元気にコメントくれてるとらちこさんなのに。。。
何が心の中にあるのかわかりませんが、自分をさらけだすということは非常に勇気がいることです。
そして本当の自分を認めることも勇気がいることです。
知ってるかもしれませんが、雨利は心の病でカウンセリングを受けています。
自分のことを話すときが一番緊張します。でも聞いてもらうと安心します。
どうか深く悩みすぎないでくださいね。

投稿: 雨利 | 2008年3月 6日 (木) 20時12分

noteこのはさん ユキヲさん ミケちゃん とぐろさん 雨利さん

ごめんなさい!こんな勝手な記事にみんなの大切なことを書いてくださって・・・読みながら泣いてしまいました。ほんとうにごめんね。
とらちこは単純なやつなので、いつも前向きにすぐなれちゃうのに、なんだか反抗期?(なんのだ?)前向きになんてなりたくないやい!ってすねていたのかもしれません・・・。仕事とかプライベートな活動とかそういうことならきっとどんなふうにでも切り替えたり乗り越えたりできるのかもだけど、どうにもならないこと・・家族だったり身内だったり・・とにかくそういうところで起きている出来事がなだれのように押し寄せて。どうにもならないんですよね。自分がかかわることではないわけだし。そこで一人で悩んだり怒ったり迷ったりしている自分もぜんぶ嫌になってしまって。

それでも
こうしてここに書き込めることがやっぱり嬉しいです。

みんなたくさんのものを抱えて生活しているんですよね。だから好きなことにも一生懸命になれるんだよね。

ありがとう ありがとう ありがとう

時間とともに解決することもあるでしょう・・ずっと抱えて生きることもあるでしょう。自分の闇と付き合いつつ、わたしらしくいかなくちゃな・・・・って思います。


なんか
ひとりじゃないなって

すっごく思えてきました。
誰ともお会いしたこともないのにね・・・

こんなweb世界の中でこんな風な気持ちになるってすごいなぁ・・(カメラがなくてよかったよ。ひどい顔なんだ・・今は特に)

またひとりいじけたくなったら、ここでのみなさんのコメントを読みにきます。
ごめんね・・・ありがとう!

投稿: とらちこ | 2008年3月 6日 (木) 21時58分

読んでて涙がでました。
私もなんだかいろいろありすぎて、自分の体調(感情)が落ち着いているときはいいのですが、そうでないときはつらいです・・・
ゆっくりいきましょう。
心にたまっている吐き出したいものは、吐き出して。こんな私で良ければ、いつでもメールください。
おやすみなさい

投稿: みかん | 2008年3月11日 (火) 21時51分

noteみかんちゃん
ありがとう。
みんなたくさんのことを抱えながら生きているんだよね。弱い自分も自分なんだと・・認めつついこうとおもいます。ゆっくりのみながらでも話ができる日を楽しみにしていますhappy01(今週末はいかりんと初めて飲みにいけるよぉ~)

投稿: とらちこ | 2008年3月12日 (水) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴールデンアロー賞 | トップページ | 春がそこまで »