« まっちゃんと遊ぼう!歌おう!手をつなごう | トップページ | ものすごく個人的なことですが »

2007年11月20日 (火)

ああ・・サンタさん・・

11月も半ばにさしかかり、さつぼうが私に言いました。

「いま、ほしいものって・・・ないんだよねぇ。クリスマスにさ、ママ、なにかほしい?

?私がですか?

あのさ、サンタさんはこどもにしかくれないんだよね。だからさ、おれがママのほしいものをたのんで、それでママにあげるよ

おお!なんとよい子ではないか!

そうだなぁ・・って考えていたら

あ!せんざいとか

せんざい・・・洗剤???

う~ん・・クリスマスの朝、枕元に洗剤の山・・・・更に考えていたら

おこめでもいいけど・・

お米ですか!!?

それも捨てがたいんだけどね・・・・

そういえば、きょねんもおれたのまなかったっけね。そうしたらハムちゃんがきたんだよね~。プレゼントってランダムなんだよねぇ~。うんうん

おいおい・・・・

今年はサンタさんは何を届けてくれるのでしょう?

届けてくれるのは物ばかりではありません・・・心にサンタクロースの部屋を持てること・・・物があふれる今だけど、サンタさんは人間に大切なこころの中の一部屋をノックしてくれるんです。

一番初めのクリスマス。これはキリストの誕生です。かみさまからの贈り物・・なのですね。

(とらちこはクリスチャンではありません。が、勤務する保育園はキリスト教の教会が運営しています。)

今年も残すところあとわずか・・

9さいのさつぼうと迎える冬も笑顔いっぱいです。

|

« まっちゃんと遊ぼう!歌おう!手をつなごう | トップページ | ものすごく個人的なことですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まっちゃんと遊ぼう!歌おう!手をつなごう | トップページ | ものすごく個人的なことですが »