« Eye・愛・Beam | トップページ | 明日もきみと約束 »

2007年10月11日 (木)

香りの記憶

街中が金木犀の香りであふれています。

秋ですね。この季節は子どもの頃から大好きでした。よい香りの金木犀の花を小瓶につめたりしてね・・・。(小学生の頃、はやったんですよ~)

なのに・・・

もう10年前のことになります。

さつぼうを妊娠して、すぐに入院になったとらちこ。4ヶ月間、病院のベッドの上でした。注射と点滴の日々・・・トイレと洗面のみ・・後は動いてはいけなかったんです。

そんな中、秋を迎え、つわりがひどくなりました。入院中ってのも手伝って、ほんとうにきつかったの。

病室の前の庭には、金木犀の木。20071011083213

体が覚えてしまっているんですね・・・

この空気の感じ、花の香り・・・この季節になると、ものすごく具合が悪くなります。本当に、つわりがまた来たみたいになるのです。(いまだに、当時使っていた銘柄の歯磨き粉は使えません。どうしてもだめなの)

もう10年なのに。

気持ちの持ちようとか・・もうそういうのどうにもならない感じです。(芳香剤なんかだと、今の季節をのぞけばきっと大丈夫なんですよ。・・へんなの)

記憶

あなどれないなぁ~

人の脳って・・・すごいんだよね。

ってことで、コンサートも目前です。

|

« Eye・愛・Beam | トップページ | 明日もきみと約束 »

コメント

すごくわかるわ~!
私もつわりがひどかったの。そのときのにおいとか音とか、いまだにだめだもん。

さて、明日はブログを見ている暇もないと思うので、今日のうちに最後のアカペラワンポイントアドバイスです!

本番は暗譜かどうかわからないけど、楽譜をもつにしても絶対下を向かないこと。だけど、緊張してたりするとそれが難しかったりするのよね。
だから、リハの前にでも一度ステージにあがって、アカペラメンバーで、どこに向かって声をなげるのか決めておいたらいいと思います。
そう、できれば同じところね。
できるだけ遠く。そして少し上向き加減のところ。
みんなの声をあわせて、あそこに飛ばそうねって決めておくといいんじゃないかな?
お試しあれ~♪

投稿: いかりん | 2007年10月12日 (金) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Eye・愛・Beam | トップページ | 明日もきみと約束 »