« P-s定例会のお知らせ | トップページ | P-sという集団 »

2007年6月 3日 (日)

いい塩梅/とらちこの庭

6月です、毎年この時期になると、とらちこはを漬けます。母が毎年漬けるのを見ていて、結婚してからは自分も・・・・と、続けているのでした。P1000063_1

今年も職場仲間のみなぽんちゃんに手配してもらった梅を5キロ漬けましたよ。一晩水につけてあく抜きをしますが、これがいい香り!そのまま食べたくなっちゃう(・・でもたべちゃだめだよ)

この5キロの梅に対して、塩をどれくらいにするのか・・・・よく言われるのはキロ数に対して20%ですがそれだとちょっとしょっぱいかな・・。塩分気になる年齢ですし・・。おほほP1000064

とらちこは15%でつけることにしました。この塩加減がね、大切なのです。20%だと、まずカビの心配がなくなります。でもでも、やっぱり毎日食べたいし、塩分控えめでいきたいし・・・ちなみに母は10%で漬けます。・・・・もうこれは手がかかるらしいです!丁寧に毎日てをかけて初めておいしい10%の梅干ができるのでした。(父も母も年齢的にも20%では食べられないわけでして・・・)でもとらちこにはそこまでのことができません。そこでぎりぎりの15で!カビ対策としては、ひたすら焼酎で消毒(?)です。容器も梅もみんな焼酎につかって殺菌消毒です。

そんなわけで、雪がふったような美しい梅の写真(笑)今はもう梅酢が上がっていますが・・。(この梅酢も体にいいのよ)

いいあんばい・・・塩梅・・・自分に無理のかからないくらいがちょうどいいね。梅を漬けるときも、生活のペースも。人生、いい塩梅でいきましょうよ

そうそう、今年は梅酒もなくなったのでつくりました。さつぼうの為には梅サワーもつくっておきました。夏の疲れが出る頃には美味しくいただけることでしょう。今までとらちこは甘みの少ない梅酒をつくっていましたが、このところ疲れると甘いものがほしくてね・・・なので甘めに仕込んでみました。・・・・これも歳のせいかも~!

|

« P-s定例会のお知らせ | トップページ | P-sという集団 »

コメント

すごーい!尊敬します。梅干漬けるなんて。私は、去年子どもたちと、「梅酒」を作りました。もう、そんな時期なんですね。今年も次男が楽しみにしているので、梅酒を作りたいと思っています。飲むのは私なんだけど~てへっ^^;

投稿: mikan | 2007年6月 3日 (日) 22時43分

mikanちゃん、ここまでの作業はさほど大変ではないのですが、しそを漬け込むときには少々しんどいですよね(笑)今年はさつぼうの梅サワーを仕込みましたが、りんご酢でやってみました。どんな味になるのかな・・・????炭酸で割って飲むといいはずなんだけど・・。また報告しますね!

投稿: とらちこ | 2007年6月 4日 (月) 08時19分

とらちこさん、こんにちは。
ブログ「いのちの輝き」のせきやんです。
ご訪問とコメントありがとうございました。
共感していただけて嬉しいです。

梅干を漬けるのは憧れなんです~
すごいな~とらちこさん。
保存食を作るのは好きなんですが、
まだ梅干は漬けたことがありません。
梅シロップや花梨のシロップは作ります。

本当に梅干って手間ひまかけて、
手塩にかけて育てるのですよね。
また経過報告も楽しみにしています♪

投稿: せきやん | 2007年6月 5日 (火) 18時17分

ごめんなさい。
見ていたページとアドレスを
貼り間違えてしまいました(^-^;) アセ 
そそっかしくて、すみませーん。

投稿: せきやん | 2007年6月 5日 (火) 18時20分

せきやんさん、ありがとうございます。毎日なんとなく忙しさに逃げている自分に気がついているのに、それをどうにもしない自分が情けなくて。でもこどもってどんどん大きくなっているんですよね・・・いろいろな私を見ながら。せきやんさんのブログを読みながらほんとうにいっぱい考えます。過去のログもこれからゆっくり読ませてくださいね!リンクはらせていただきました。またあそびにきてくださいね。

投稿: とらちこ | 2007年6月 5日 (火) 21時26分

リンクしてくださったんですね。ありがとうございます!素敵なお友達が出来て嬉しいです。

>でもこどもってどんどん大きくなっているんですよね・・・いろいろな私を見ながら

そうなんですよね。自分はいつもいいお手本でいるのか?と自分に問うと、とても心苦しいです。子どもが話しかけてきたとき、ブログを書いていて、「うるさいなぁ!」って言ってしまったり…(^-^;) アセ 
でも、自分に問いかけることを続けるうちに、そんなときも(゚o゚;) ハッと気がついて、「ごめんね、なぁに?」とニッコリとリセットできるようになってきました。日々、練習の積み重ねです。子どもも自分もまるごとそのままで受け入れられるようになりたいと思っています。

こちらからも、リンクさせてくださいね。これからも仲良くしてくださいね。よろしくお願いします。

投稿: せきやん | 2007年6月 6日 (水) 14時07分

せきやんさん、日々練習の積み重ね・・ってのがすっごくわかる感じです!!!そうなんですよね・・・そうそう!子どもも、自分もまるごとか・・・・沢山悩めるって幸せなことなのかもしれないね!

投稿: とらちこ | 2007年6月 6日 (水) 22時57分

とらちこさん、はじめまして!
erixと申します。私も梅干を漬けています。
とらちこさんの梅は大きくてぴかぴかですね!
私は自分の家でできた梅なので、種類も大きさもばらばらです。
田舎で作る梅干なので、いいかげんで大雑把に作っています(汗
ちなみに塩を13%で漬けています。

またお邪魔しますねv

投稿: erix | 2007年6月11日 (月) 22時33分

erixさん!はじめまして!おもわずブログ読んでしまいました~!すごいすごい!たくさん!!グラニュー糖を使うということは、甘い感じの梅干?(うちのさつぼうがそれをつくってくれ!と、ずっと言っているのです。前にいただいたのが甘かったので。)13%か~!私にもできるかなぁ~・・・(ぬいぐるみ・・・感激!)

投稿: とらちこ | 2007年6月11日 (月) 22時46分

グラニュー糖を入れるけど、味は普通の梅干なんですよ。しっかりすっぱいです。
さつぼうさん、残念でございます。
なぜグラニュー糖を入れるのか?わからないんです。
弟いわく「浸透圧の関係か?」
とにかく味は関係ないらしいです。
私の師匠の「ハヤシのばーちゃん」に今度聞いてみたいと思います。

投稿: erix | 2007年6月12日 (火) 14時24分

梅はそんなにてがかかるんだ~・・・・あ、ひさびさにコメントいれました~!れのれので~す!

投稿: れのれの | 2007年6月12日 (火) 17時13分

erixさん、なるほど~!梅は奥が深い!!甘いのはやっぱはちみつのやつかな・・さつぼう、ざんねんだったな(笑)それにしても、グラニュー糖・・来年はerixさんのレシピでチャレンジしようと思います。
れのれのちゃん、お久しぶりです!手がかかるのよ~(笑)だからまた美味しいのだけどね(^^)

投稿: とらちこ | 2007年6月12日 (火) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« P-s定例会のお知らせ | トップページ | P-sという集団 »