« これな~んだ!? | トップページ | P-s定例会のお知らせ »

2007年5月30日 (水)

しんかんせんのうた・・!

先日おこなわれた「そよかぜカレッジ」に、とらちこの職場からも3名の若手保育士が参加しました。何がなんだかわからない所へほうりこまれた・・というところでしょうか。それでも笑顔いっぱいで帰ってきてくれました。嬉しいですね!保育の中では、5月のグランシップコンサートのこともあって、子どもたちがダンスを楽しむことが定着してきていました。そよかぜから帰ったある日、こどもたちが「しんかんせんのうたやって」と言っているのです。なにかな?と思ったら、2歳児の担当保育士、け~ちゃんが「新幹線にのってお勉強してきたんだよ」と話したことがきっかけだったとのこと。そしてその歌とは・・「ありがとう 大好きさ」でした。今もこのダンスは「しんかんせんのうた」・・です。なんだかいいよね!け~ちゃん、ウィンクちゃん、ダイアちゃんを見ながら一緒に踊る子どもたちがとっても嬉しそうなんです。ちなみに2歳と1歳です。うふふ!かわいいんだから!大好きな先生達が楽しそうに踊る姿は、幼い子ども達にも魅力的なのでしょう。一緒に踊りたい!の気持ちが伝わってきます。こんな小さいのにね・・。素敵な保育士さんは経験年数じゃないんです。子どもたちは、というと「オヤスミンジャー」に続いてまたひとつお気に入りのダンスが増えたようです。

|

« これな~んだ!? | トップページ | P-s定例会のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これな~んだ!? | トップページ | P-s定例会のお知らせ »