« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

P-s定例会のお知らせ

6月4日(月)19時~アイセル21 フィットネスルームにて

今回はダンスのできる部屋なので、そのつもりで来て下さいね。今までのダンスに加えて新しいものも取り入れていきましょう。靴をお忘れなく!その他にも話し合いたいことがたくさんです。みんなの思い・P-sの願い・確認しながらやっていきましょう。Tシャツも楽しみにしていてくださいね!・・・・こだわりのうさぎちゃんなのでした(うふふ)

ここをみて、P-sの活動に興味をお持ちのあなた!ぜひ遊びにいらしてくださいね。

| | コメント (0)

2007年5月30日 (水)

しんかんせんのうた・・!

先日おこなわれた「そよかぜカレッジ」に、とらちこの職場からも3名の若手保育士が参加しました。何がなんだかわからない所へほうりこまれた・・というところでしょうか。それでも笑顔いっぱいで帰ってきてくれました。嬉しいですね!保育の中では、5月のグランシップコンサートのこともあって、子どもたちがダンスを楽しむことが定着してきていました。そよかぜから帰ったある日、こどもたちが「しんかんせんのうたやって」と言っているのです。なにかな?と思ったら、2歳児の担当保育士、け~ちゃんが「新幹線にのってお勉強してきたんだよ」と話したことがきっかけだったとのこと。そしてその歌とは・・「ありがとう 大好きさ」でした。今もこのダンスは「しんかんせんのうた」・・です。なんだかいいよね!け~ちゃん、ウィンクちゃん、ダイアちゃんを見ながら一緒に踊る子どもたちがとっても嬉しそうなんです。ちなみに2歳と1歳です。うふふ!かわいいんだから!大好きな先生達が楽しそうに踊る姿は、幼い子ども達にも魅力的なのでしょう。一緒に踊りたい!の気持ちが伝わってきます。こんな小さいのにね・・。素敵な保育士さんは経験年数じゃないんです。子どもたちは、というと「オヤスミンジャー」に続いてまたひとつお気に入りのダンスが増えたようです。

| | コメント (0)

2007年5月25日 (金)

これな~んだ!?

  Photo_6             きたきた!とらちこの趣味と化しているこのアイテム!なんだかわかりますか?

缶バッチなのです。

うさぎさんのは「tsunagari +LOVE  P-s 」

そう、P-sのバッチです。Tシャツのデザインと同じものをバッチにしてみました。(シャツにはP-sの文字だけですが)かわいいでしょ?ほしい?ほしい?P-sメンバー限定で~す。うふふ

そして、下のは??おやおや?どこかで見たことありませんか?今年の夏はこのバッチを手にする人がどれほどいるかな???100個限定!ほしい方はぜひぜひ静岡サマカレへ(このイラストは実行委員のTシャツにもなっています。実行委員の娘さんのデザインです。すてきでしょ~!)

| | コメント (7)

2007年5月23日 (水)

サマー・カレッジ静岡のお知らせ

  2007年つながりあそび・うた

 サマーカレッジ実技研修会in静岡

2007年7月28日(土)~7月29日(日)10時~1 6時終了予定(両日とも)

場所・・伊東市観光会館(伊東市和田1-16-1)・・JR伊東線伊東駅から徒歩15分

参加費 11000円(2日間の受講料、テキスト代を含みます)

講師・・二本松はじめ(ぴかりん)中山 讓(ゆずりん) 町田浩志(まっちゃん)

小学校教員・幼稚園教諭・保育士・養護学校バージョン。つながりあそび・うたあり、ダンスあり、お父さんおかあさんも楽しめます。地域で活動している遊びのボランティアさん、学童保育の指導員さん等にも適した内容ですので、どうぞ参加してくださいね。

定員150名

いよいよ申し込みが始まります!

5月27日(日)午前10時~12時(定員になり次第締め切ります)

申し込みは電話ですが、番号については研究所のHPへ行き、問い合わせるか、ここに書き込みお願いします。

心と体がほぐれていく2日間!あなたもぜひご参加くださいね!お待ちしています。

| | コメント (0)

2007年5月22日 (火)

そよかぜカレッジ/こえていこうよ

伊豆長岡は温泉街。GWにはとらちこも家族とおでかけした場所です。今回の会場のすぐ後ろには、とらちこの誕生日に家族で来たことのある旅館が建っておりました。静岡からすぐ・・なんですよね。(あまりに近すぎる・・と運転手は申しますが、手軽にいけて、疲れないから好きで~す)

さて、みんなで輪になってお昼ごはんを食べた後は、午後の部スタートです。

ドンマイ」からスタート!歌を知らない人も沢山でしたが、みんなで「ど~んまい!」とまわりの人の肩に手を置いたのでした。そして、まっちゃんの「ジャンプ!」・・いい歌です。うんうん・・・一緒にすごした日々を抱きしめながら、子ども達に、そして仲間達に歌いたいうただなぁ・・と、とらちこは思うのです。

さぁダンスです。ゆずりんの「ありがとう・・大好きさ」ですよ。踊りやすいこともあって、皆さん覚えが早い!・・・でも、これ・・ずっとはねてるから2回続けたらもう酸欠になりそうなとらちこでしたが・・。仲間と手をつないで回るときが嬉しいよね!あそこで元気になります・・・って、本気のスキップで体力いっきに消耗しますが(笑)さらに、間奏のときの動きに新しい味が加わってますますいい感じ!サマカレが終わる頃にはもっと進化することでしょう。

いい汗かいた後には、ゆっくりねころんでまっちゃんの「おやすみなさい」。ひざまくらして指をゆっくりとじていきます。おやすみ・・お互いの心の温かさが伝わってくるあそびです。

合唱は「きみとぼくは友達」  2部から3部へと移っていきます。(この歌・・こんなふうに合唱になって、子どもたちが歌ったらすっごくいいとおもいますよ!)参加者のみなさんのきれいな歌声が心地よくて、できることならゆずりんやまっちゃんのいる正面できいてみたかった~!

みんなで声を合わせて、それがかさなって聞こえたときの感じって・・・おお~ってなるよね。中学生の頃からそうじゃなかった?ハーモニーって・・すてき!

一日、大いに笑って、遊んで、心が正常になっていく感じ。疲れたりゆがんだりしていた自分がまっすぐになっていくというか・・。人のつくり出すこの空間、空気の力を今回も感じて帰ってきました。

おっと!

まっちゃんの「こえていこうよ」・・・・これもいい歌!歌いながら泣けてきちゃいます。きみがいるからがんばれるよ・・こえていこうよ・・いまを一緒に・・仲間と一緒に歌いたい歌です。

さいごに「遠い空より近く」・・私たちのキーに合わせてひいてくれたゆずりんです。だからみんなでうたいました。間奏からゆずりんのキーで、ゆずりんの声で、歌ってくれました。喉も疲れていたのに、本当にありがとうございました。

スタッフの皆さんの笑顔も嬉しい一日でした。元気になって、また保育の現場へ、家庭へ、仲間の下へ帰っていけます。

| | コメント (2)

2007年5月21日 (月)

そよかぜカレッジ/心もからだも自由になるよ

三島で(今回の会場は伊豆長岡)おこなわれた「そよかぜカレッジ」(きみぼくの会主催)に行って来ました。タイトルそのまま・・そよ風のふく気持ちのよい日に、みんなで笑って歌って踊ってきましたよ。

なぁんと!P-sのメンバーはほぼ全員が参加!すっごい!みんな、交通費かけて、時間かけて、勉強しに来たのです。(横浜から各停でやってきた仲間もいました~)とらちこの職場からも新採の2名(まちだそっくりさん?おっと失礼!け~ちゃんウィンクちゃん・・・ああとらちこ古すぎ・・あ、わからないですね)と2年目のダイアちゃんが参加してくれました。

まっちゃんの「ああいいきもち」の歌からスタート!♪そらまでりょうてをのばしてみよう~・・・う~~~ん・・と手を伸ばして、ほんと、いい気持ち!お次はゆずりんの新曲「きみとぼくは友達」を歌いました。・・・きれいなんですよね!みんなの声が!(そこで、午後はこの歌の合唱にトライしたんですよ。)

歌った後はいよいよ遊びへ!手をつないで小走り(笑)でも、はじめまして!の挨拶をしながら笑顔が広がりました。歌は「ああ、いいきもち」でした。

リラックスできた所で、スキスキ大好き!うん、これで急に仲良しになるよね!初めて会ったのにお互いのいい所を言い合うなんて、どきどき!(・・・・・横浜のまさやんに「とらちこは若く見える」・・わかくみ・え・る?だとぉ~!?・・・と、言われたので、とりあえずけりを入れておきました。はい。でも「わかいのよ~」とは言えないのでした~(涙)

そこから「ゆびずもう」「まちあわせ」(待ちプロゆずりん!)「ニコニコプンプン」・・・ビンへと続きます。二人組みになっての「おもちつき」はすぐにでもこどもたちにやってあげたいなぁ~(自分の子どもが小さかったらいつでもおもちつきしちゃうなぁ)

・・・今回写真を撮り忘れました・・・・次からはきをつけます~!午後の部へつづく!

| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

歌声響くコンサート/伊東にて

ドキドキわくわくユズリンコンサートIN西小学校~ありがとう大好きさ~(伊東)

に、さつぼうと行ってきました。伊東にある小学校の体育館でのコンサートです。椅子がないので直接床に座って、なんだか懐かしい感じ(笑)のんびりした気分で楽しめましたよ。ステージの上には、手作りの幕が・・。子どもたちが描いたのでしょうね。大きな木に咲く花のようにたくさんのPhoto_2 顔が描かれていましたよ。とっても素敵でした!(・・もし違っていたらごめんなさい!ちゃんと意味がある絵だと思うのですが・・)スタッフの皆さんも大勢で、なにより子どもたちがスタッフとして動いていることに感激でした!

コンサートにはこどもたちはもちろん、お父さん、おばあちゃん・・・ほんとうに家族が集まった感じで、いい感じ。お隣に座っていたおばあちゃまは(お若いんですが、お孫さんといらしていました)まったく初めて・・ということで、笑顔がかさなれば・・の時にはとらちこおおいに楽しませていただきました(?)あんなふうに手をつなぐなんて、ちょっとびっくりしたかな?でも、さいごの「友達っていいな」では笑顔いっぱいで手をつないでくれました~

「きみとぼくは友達」を、会場のみんなで歌ったのですが、ステージ上には大勢のこどもたちが立っていまして、その声がこちらに響くんですよね。・・・・ああいいなぁ~こどもたちの歌声!横でさつぼうもはりきって歌っていました。たくさんのこどもたちの歌声が重なって、ほんと!心地よいのです。学校の先生はこんな歌声と一緒にいられるんですね。

ユズリンの歌は、こどもたちが歌うと、また輝きますね。(こどもたちがうたうユズリンソングのCD!ぜひ!さつぼうが声変わりしないうちにおねがい!!!ゆずりん、読んでる?)

明日を夢見て~きみとぼくの間に・・・と、こどもたちの歌声が響きます。会場からも声が重なります。とらちこはね、さっきの「きみとぼくは友達」の歌声に涙が出ました。泣く歌じゃないのにね。幸せな感じに泣けちゃったのでした。だから、このメドレーの時は、こどもたちの表情にくぎづけ・・・平和って、こういうことだよね。

人間は体験しなくても学習できる生き物だよ・・とゆずりんの声が心に残ります。戦争は体験しなくていいよ・・でも学習しよう・・そうして考えよう・・・。

あすもこどもたちの無邪気な歌声が、笑い声が響く一日であるように、そんな普通の毎日を約束できる大人になりたいね。

さいごに・・「遠い空より近く」 ・・また違った意味で好きになりました。

| | コメント (6)

2007年5月16日 (水)

仲間がいるということ・・。

なんというか・・いいんですよね。P-sの仲間って。年齢は様々ですが、みんなそれぞれ気持ちのよい人間なのです・・・・!Dannsu初めて会ったときは、表情も硬かったけれど、今はとってもいい笑顔で集まってきてくれます。うれしいなぁ~!みんなに出会えてよかったなぁ~!こんな嬉しい仲間達と、今年はそよかぜカレッジ、サマカレ、つながりの学習会・・ゆずりんのコンサートに、まっちゃんとの研修会、小さな親子遊びの会等・・・楽しく参加したり、企画準備したりしていきます。Dannsu2

写真は若い仲間がいっぱいですが、家庭や仕事に本当に大忙しの仲間も大勢いるんです。疲れているのに集まりに参加してくれることに感謝です。私もそうですが、お互い無理はしないように!この活動はお仕事じゃないもんね!贅沢なあそび・・と、とらちこはとらえています。誤解もあるかもしれないけれど、好きだからできること・・趣味の一つに近いよね。真剣な遊びなのかもしれないね。その遊びからうまれてくるものの影響力って、すごく大きいよなって思っています。

さあ、日曜日はそよ風カレッジ!おもいきり笑って歌って手をつないで、心を柔らかくしてきましょうね!

| | コメント (2)

2007年5月13日 (日)

母の日に

Photo_1 今日は母の日。とらちこも思いがけずさつぼうと父ちゃんからプレゼントをいただきました。初めてもらったよ、カーネーション!鉢植えで、とてもきれいなでした。さつぼうが選んでくれたそうです。ピンクのリボンがかわいいの!ありがとう!とうちゃんはなぜか包丁でした・・・。(実は昨年の誕生日にも職場のみんなに包丁をもらったのでした。でもそれは私のリクエストだったのですが)これでもっと料理しろ・・ってことかな?いやいや、とうちゃんがこれで料理してくれるのかな?なんにしろ嬉しいです。母になってよかった~(^^)

さつぼうがお腹にいる・・とわかって、2週間後には入院になってしまったとらちこです。病院のベッドでどうかこの子がちゃんと育って生まれますように・・・と何度も願いました。毎日の点滴、痛い注射・・・そのたびに、看護婦さんが「おかあさん、がんばろうね」と声をかけてくれました。「おかあさん」・・・あ、私おかあさんなんだ・・・今まで呼ばれたことのないよびかたに感激したり、励まされたり。3ヶ月間、ひたすらベッドに横になり、さつぼうが大きくなるのを待ちました。どうか無事に・・今日も心音きこえた・・よかった・・・その繰り返しでした。

そんなこんなで産まれたときには、人目もはばからず大泣きの私でした。生まれる前から、体に命が宿ったときから、こどもはわたしをにしてくれるんですね。そうして、一緒に育っているのだと実感しています。

そんなとらちこの母にも、たくさんの感謝を込めて、ありがとう!私を生んでくれて、ずっとかわいがってくれて、ありがとう!とうちゃんのおかあさんもありがとう!とうちゃんをうんでくれて、とうちゃんをかわいがって育ててくれて、ありがとう!誕生日も嬉しいけれど、こんな日も嬉しくて、幸せになります。

| | コメント (4)

2007年5月12日 (土)

P-s活動日のお知らせ

ピカリン(二本松はじめさん)との勉強会が実現します!

6月18日(月) 6時30分~(時間は変更になることもあります)場所はただいま検討中。

「つながり学習会」とピカリンのスケジュールに書いてくださっていました。みんながどうしてここにあつまったのか?どうしてこの活動をしたかったのか?そもそも研究所のみんなが言っている思いって、どういうものなの?・・・・つながりとであってまだ日の浅い仲間達やいろいろな形でかかわってきた仲間達・・・みんなで話しをしましょう。静岡で最初で最後??かもの企画です!ピカリンも本当ならオフにあたる日をこの会にあててくださいました。P-sメンバーは今から予定を調整しておいてください)

コンサート準備&ダンス練習日

予定日・・5月13日(日)夜7時~(1時間程度)・・アイセル35室  

      5月16日(水)夜7時~アイセル32室  

      6月4日(月)夜7時~アイセルフィットネスルーム  

      6月23日(土)夜7時~アイセル35室

よろしくお願いします。そよ風カレッジ、サマカレ・・・とこれから続きます。仕事も忙しくなってきますよね。自分の体調管理をしっかりしてそなえましょうね!(とらちこも気をつけます・・・とほほ)                                 

| | コメント (4)

2007年5月 6日 (日)

命のおもさ・コンサート続き

このグランシップ・中ホール大地はとても大きなホールです。ステージもものすっごく広いのよ!客席だって900席はあるんですよ。客席から舞台そでまで移動するだけでもかなり歩くのですが・・・。私達はダンスチームの子ども達をできるだけ席に座らせて楽しませてあげたいと思ったのです。その為には、どこをどう通ったら着替えてステージそでに待機できるか・・・我が保育園が誇るカモシカの足・いくちゃん(・・・ベテラン保育士です・・はい)が何度も会場を走って道を探してくれました。朝早くから本当にありがとう!

さて、オヤスミンジャーを踊った後は、会場のみなさんとのダンス大会!

「少年少女冒険隊」!

会場の子ども達が大勢上がってきてくれました。みんなかわいかった~!足がどれくらい上がるかな~?のユズリンの声にがんばるみんなでした。

7曲目は・・「ありがとう・・・大好きさ」  新曲です。

とらちこはこの歌が大好きです。だいすきなカレーライス・・だいすきなおとうさん・・だいすきなふるさと・・そしてだいすきなあのひと・・・・たくさんの大好きがたっぷりつまった幸せな気持ちになる歌です。

そして・・「やくそく」

ゆずりんが話します。「せっかく産んだんだよ・・・せっかく生まれてきたんだよ・・・」だから戦争は・・いやだよね。大切な命だもの。奪われていいものじゃないよね。会場のみんなにも伝わったことでしょう。

会場のみなさんと「きみとぼくの間に」 最後はスタッフみんなステージに上がって歌いました「歩いてゆこう!movin'on」

ここで終わりの予定でしたが、会場のみなさんの雰囲気がとってもよくて、もう一曲!

「きみとぼくは友達」  新曲です

ダンスと共に・・・・・おっと、なんとゆずりん歌詞を忘れてしまって、会場の方から歌詞印刷されたプログラムを渡されるというハプニングつき(笑)なんとも和やかでとらちこは楽しかったですよ!

アンコールは「ぼくたちの歌」「友達っていいな」でした。

1時間半という長い時間、歌声がひびき、笑いが溢れ、子ども達の声がたくさん聞こえました。こどもの日に、こどもの日らしいコンサートでした。午前午後の2ステージ。ゆずりんはかなりのハードスケジュールだったと思います。お手伝いスタッフの皆さんも、本当にありがとう!忙しい中頑張ってくれた職員のみんな!遠くから駆けつけてくれた愉快な仲間のみんな!P-sのみんな!練習頑張ったこどもたち!そしてお家の皆さん!たくさんの感謝を込めて、ありがとう!!!みんなだいすき!

最後に・・・

充分なリハーサルもできないまま突入したコンサート。午前の部で頑張ったたんぽぽチームの皆さんが、ホワイトボードに、自分達がユズリンから言われた構成を全部メモしてそれを残していってくれました。メッセージも残されていて、とらちこいきなり感動!でした。ありがとうございました!

| | コメント (6)

こどものひ・コンサート

Photo 5月5日、グランシップでユズリンコンサートが開かれました。午前と午後の二本立て!なんとも贅沢な企画でした。静岡県文化財団がGWに開催したイベントの一つで、小さなお子さんをつれた家族連れのお客様が多かったように思います。「ゆずりんとうたっておどろう」という、キャッチコピーの通り、笑顔と歌声の溢れるコンサートでした。

とらちこの職場のお手伝いは午後から。ほとんどがコンサートのお手伝い初めてというメンバーなので、助っ人の「愉快な仲間たち」にとっても助けられました!感謝です!

1曲目は・・この手でつかみたい(午前は「芽吹く季節」でした)

今回子どもダンサーズで参加してくれたのは保育園卒園児&友人達です。その中で現在2年生の子ども達が卒園のときに歌ったのが、「この手でつかみたい」でした。とらちことサッカー娘のみなぽんちゃん(いま勝手につけちゃった)とで2年間一緒に歌い遊んだこどもたちです。思い出の歌が1曲目で感激でした。

2曲目からはきっとできる笑顔がかさなれば・・と子ども達の大好きな歌が続きました。一生懸命ダンスを覚え、当日のぎりぎりの構成にも完璧に対応してくれたみなぽんちゃまっす~ちゃんダイヤちゃん(ひとみはぁ~ダイアモンド~♪・・・あ、わかる人にしかわかりません・・。すみません)本当にありがとう!

そしてそして・・・一番心配だった「ひびけ!宇宙まで」

大きな文字パネルを仕事の合間に造ってくれたのは保育園スタッフです。ありがとう!これ、何が問題かというと、とらちこがみんなにやってもらうフリを直前まで決められなかった事です。・・・・すみません。私でした・・・・

さらに次がオヤスミンジャーということで、保育園スタッフは皆パジャマに着替えてしまっていて出演できないという事・・・。これはもう愉快な仲間ダイヤちゃんにがんばってもらうしかありませんでした。ユズリンのリードで会場が子ども達の声でいっぱいになったことは想像できるでしょ?(とらちことまっす~ちゃんもマイクの前でがんばったよ~)

5曲目「おやすみスヤスヤ・オヤスミンジャー」

小学生ダンサーズと保育園職員&保護者のお母さん&P-sの仲間で練習を重ねてきました。パジャマを着て、帽子をかぶったり、髪の毛をかわいくしばってくれたり・・・お家の皆さんの協力が本当に嬉しかったです!ありがとうございました!あんなに大きなステージで、堂々と踊れるみんながすごい・・・しかもとってもかわいかったです!あ~写真をとるだけの余裕がとらちこにあったら・・・とひどく後悔しています。

これ、大人もみんなパジャマでした。男性の保育士さんも、お父さん(・・若いけど)てきな雰囲気でいてくれて、始まるとき寝転んだ彼の上にこどもが二人よりかかる感じがよかったでしょ?

後半へつづく!!!!

| | コメント (4)

2007年5月 3日 (木)

一日の終わりに・・・/平和

本日2度目の記事作成です。今日という日に、これだけは書いておきたかったのです。

今日も気持ちよく朝を迎え、ご飯を食べ、家族と話し、友人と笑い、働く場所があり、お風呂にも入り、自由に歌が歌える・・・・そして今夜も布団で眠れる・・家族と一緒にね。

そんな、普通の毎日が、これからもずっと、5年後も10年後も50年後も100年後も続きたいよね。祈っているだけじゃもう続かないかもしれない・・・。心の中でそれを願うだけじゃかなわないことかもしれない。

だから、とらちこは言います。明日が笑顔で来るように、大切な家族と一緒にいられるように、私達大人の夢や希望や宝ものの子どもたちが安心して大きくなれるように、その普通の幸せを(それを平和とよぶんだよね)奪わないでください。

9条がどれくらい私達を守って大きくしてくれたのか・・・ちゃんと考えてみようと思います。

| | コメント (4)

世の中狭い!?

ブログで知り合ったユズリンが大好き!という高校生・なっちゃんがきっかけで、懐かしい方と再会です。(・・・実際はまだ会ってはいませんが)なっちゃんのブログの中で、いつも彼女を助けてくれる女将さんの存在が気になって、その方のブログをのぞいてみたんですね。そうしたら、あれれ??ここ行った事がある!しかも、その時懐かしい方に声をかけられて感激したことがある!もしかしたら・・・・!!!?そうしたら、そのまさかでした。保育士になるときに憧れた先輩でした。お日様みたいな方です。とらちこが就職して、3ヵ月後には結婚退職されてしまったのですが、今になってまたつながれたのはなんて不思議!嬉しい驚きでした。こういうことって、あるんですね。

女将さんがいらっしゃるのは・・・・

岡部にある、「柏屋」(かしばや・・と読むと思いましたが・・)さんの中庭にある「一祥庵」というお店です。(岡部宿大旅籠柏屋歴史資料館

お近くへ行った際には、ぜひお寄りくださいな。私も家族で行った事があります。とても興味深く、また気持ちのよい場所でしたよ。

    

   

| | コメント (2)

2007年5月 2日 (水)

ゆずりんコンサートのおしらせ・・再び

        こどものくに おとのひろば

  ユズリンINグランシップ 

  ~ユズリンといっしょに うたおう!おどろう!~

 平成19年5月5日(土・祝) グランシップ中ホール・大地(JR東静岡駅南口隣接)

 午前の部 11時30分~(開場11時)

 午後の部 14時30分(開場14時)

入場料・・大人1200円 こども・・(小学生以下)600円 全席指定(前売り・当日とも)

チケットお問い合せは・・グランシップチケットセンター   

主催/ 財団法人 静岡県文化財団

こどもの日のイベントで、ユズリンコンサートがあります。午前午後ともに、こどもたちと一緒に楽しめる歌満載なのです。聴きなれた歌も多いのですよ!コンビニで販売のチケットは、場所によっては売り切れになっていますが、すみやさんや、グランシップに問い合わせるとまだありそうです。こどものひに、一緒に笑って歌って踊りましょうね!お待ちしています! 

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »