2015年1月12日 (月)

おどろきの

2015年です

前回書いたのが2013年だから
あらあらまぁまぁ

なんとなく元気です。

いろいろありながら

「キレイ」みてくることができました。

・・・でも冒頭の5分は間に合わず。

残念!
でも・・いけないと思っていたので

それはそれでよいのです。

ポツネンも当日券が取れたので

さつぼうといってきましたよ。

えぇ
あのこは賢太郎ファンですから。


また気が向いたら
ここも書いていこう・・・はい

| | コメント (0)

2013年10月13日 (日)

秋の夜長

急に涼しくなって

ようやくPCに向かう気になれましたcoldsweats01

ていうか
スマホにすると
PCあけることが急に少なくなるのね

世の中どんどん便利になっていきます。

いやぁ・・ほんとに

あまロスではありますが
別に続編もスピンオフも望んでいねぇです。

ついでに
ダイエットちうなもんで(一応気持ちだけは・・)
次の朝ドラはみていねぇです。
(飯島さんが料理担当っていうのでほんとはみたいんだけど・・
なんかおなかすきそうなんで・・はい)

久しぶりにR2C2をみたりして

Photo


たのしかったねぇ~

なんてFBで話したりしてる秋の夜です。

さて

明日も「振り子とチーズケーキ」の当日券チャレンジ

(この2日瞬殺でまけてますが)

・・・・勝てる気はしませんけど
できることなら観たいのですよ~
小林賢太郎~~~

| | コメント (0)

2013年6月 3日 (月)

KENTARO KOBAYASHI

LIVE POTSUNEN 2013『P+』


いってきました。
...
小林賢太郎テレビをみて
一気にとりことなったさつぼうが一番喜んでいましたが(笑)

今回は・・・あれね
  ほら
  モナコとか・・アレで公演したやつの
日本凱旋公演的な。

なので
今までのポツネンよりも
  もっとぐっとシンプルで
  やたら笑いの強い出来でした。

どの年齢でも楽しめる・・・というか
  どの国でも楽しめそう・・・というか
  とりあえず
  ことばいらないな・・・みたいな

それでいて
  いつものあの緻密な計算されつくした
舞台が心地よいです。

衣装もすっきり。
  素敵な賢太郎さんでしたよ。

もう一度観たいなぁ・・・

ラストで披露した
  あの
「手の奴」
  9分の大作!

賢太郎さんが描いたリアルな絵の中を
指が歩くという・・あれね。

今回東海道五十三次だったけれど
手だけでなく
賢太郎さん自身もあるいたりしてました。

そして!!!

掛川宿で
  フクロウのイラストが出たときに
  どっと拍手が起きたのだけど
賢太郎さんいわく

「フクロウで拍手をもらったのは
静岡だけです!」

・・・・・そりゃぁそうでしょう

掛川→花と鳥のあそこ→フクロウ

ってのが県民の常識になってますから(笑)

この東海道・・・
  ほぼ静岡の人のため・・みたいなネタなので
  この次、北海道での公演がこわい・・とも
言っておりました。

前回のspotも秀逸でしたけど
  これはこれで
  ちょっと肩の力抜いてたのしめる作品に
  なったと思います。

大人から子どもまでいけるね、まじで。



次の公演も楽しみ!
  (息子は「ポツネン」が好きなようです。
あの数学的で、芸術的な不思議な空間は
確かに男子は好きそうです。)


あ・・

小林賢太郎テレビ5で出てきた
  マルぽの黒いもじゃもじゃのやつ

あれ
  まんま「べろべろ」だと思うけど
(オマージュ的な?)
あれが今回のP+にも
出てきてましたねぇ



今回はアナグラムがなくて
(海外公演じゃしかたないよね)
ちょっと残念!


海外ではボツにした・・というネタは
  あまりに微妙すぎて
  つっこみどころ満載
  (なんだかんだと言いながら全部披露してましたが)

どの国の人も平等にわからない
不思議ことば(つまりいいかげんな音)
はなもげら語での
受賞スピーチなんだけどね
  ・・・・確かに平等だけどもね
  やっぱ微妙でした(笑)



着地点がきちんと用意されてる
小林賢太郎の世界。

これはこれで
  ほんとうにおもしろく心地よいものです。


一本作るごとに
憔悴しきるから
本当に心配だ・・・・と
聞いたことがあります。

そこから生まれる小林賢太郎の世界

チャンスがありましたらぜひ!
Photo_2





| | コメント (0)

2013年5月11日 (土)

あめのしゅうまつ

こっそり始めるには
程よい雨の夜です。

ていうか

ログインできなくて
ひたすら焦っていろいろ打ち込んでおりましたcoldsweats01

いやぁ・・
おどろいた

自分の誕生日に書いたっきり
ここを開いてもいなかったので
ココログさんに拒否られたかと
泣きそうでした・・・
(実際はパスワード違いでしたが)

この数か月の間の出来事は
ジェットコースターのようでもあり
喜んだり悩んだり泣いたりしながら
今日まで来ています。

八犬伝はちゃんと見に行けましたhappy01

グループ魂のライブは
チケットとってあったにもかかわらず
家庭の事情で行けませんでしたが
いった方たちの感想なんぞを読んでは
にやにやしているあたしです。

阿部さんのお誕生日さえも
スルーしてしまった・・・
あぁ・・いかんいかん

阿部さん関係のブログ主さんが
ここにリンクを張ってくださっていたのだけど
(更新するたびにお知らせを出してくださっていたのです)
あまりに更新もしなくて
さらに
阿部さんのこと以外にも書いていたので
なんか申し訳なくて
リンク解除していただきました。

ということで

FBのほうには何かとお気楽に書き込んでおりますが

またのんびりと

かいていきます。

ブログを始めたときは小学2年生だったさつぼうは

ついに中学3年生・・受験生です
・・・・・・つか
受験生ってなにかしってるの??
ってくらい
じぇじぇじぇ・・・なお気楽男子に育ってしまっておりますcoldsweats02

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

あしたがきょうになりました

本日2月23日は

清水マーカムホールにて
中山讓さんのコンサートが開かれます。

そのために
もろもろ準備を進めているとらちこです。

さっこまでものすごく眠くて
・・こりゃ明日の朝早く起きよう・・・
なんて考えていたのだけど
なんでか俄然目がさえてきました。

これはいっきにやりあげねば

そんなわけで

いろんなことがあった1年でした。

充実していたか?と聞かれると

正直迷います。
どうなんだろう・・・・・・

でも今日からの1年は
もっとあたしらしく
楽しく、明るく、すごせますように。

深呼吸

朝になったら
一日がきっと長くてあっという間。

そんな忙しさと
幸せを感じる日になるでしょう。

あたし生まれてきてよかったな

だめな子だったけど

おかあさん、おとうさん

あたしを生んでくれてありがとう。

たぶん間違いなく今もダメな子だけど

それでも

ありがとうshine

| | コメント (0)

2013年1月 9日 (水)

30周年だよ!全員集合!!

怒髪天武道館ライブってんで

もう一日テンションがたかかったとらちこでした。

来年の1月!

えぇ・・行く気満々です。

とうちゃんにも「来年武道館ライブ行くから」と宣言

さつぼう受験ですけども
かあさんは怒髪天の30周年武道館ライブは外せません。
(受験するのはあたしじゃなくてさつぼうだし!!!)

魂と一緒で

ここからの1年、ツアーして

最終的に武道館!

・・・・・・・魂の武道館に増子兄ぃ来たことだし

怒髪天の武道館に暴動あたりいってもおかしくないよね
(なんならみんなで出演でもいいじゃんっっ)

そんなこんなで

怒髪祭りはじまるよ!!!

PCはここ

携帯はここ

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

おもうこと・・・

今日はいろんなことを考えた一日でした。

大きな悲しみを抱えて出勤したものの
おさえきれずどうしても涙が出てしまう

... そういう時って
長い人生の中では
あったりするもんです。

こういう小さな集団だからこそ
そんなときは支えあって
こどもを大切にするのと同じくらい
働く仲間を大事にしたいと思うのだけど

困ったことに
その理由をやたら知りたがる人たちもいるわけで

でも
今日はまだ話ができる準備ができていないのだから
(見ればわかるくらい憔悴してる)
そこは汲み取ればいいと思うのに

いかにも正当な理由をつけて
真相を聞きたがる・・
それがないと支えることができないとまで
言い出す始末


・・・・
事の詳細を知るのは
あたしと園長と主任の3人だけ

(本人は早退させました)

「知らない」ことを「知りたい」
気持ちはわからないでもないけれど
職場全体に広げる話ではないのだよ・・

さすがにしかしこれでは・・と

主任が程よく説明をして
(でも本当のところはふせました)
一応おさまったけれど

こうやって
知りたがって騒ぐのは
みんな50前後のおばさんたち

若い人たちのほうが
様子を見てとり
こころに収めつつ
きっと何か理由があるのだろうと
それ以上口にせず
過ごせているのです。

あぁ・・
大人になるって
なんだろう

同じ世代の人として
考えさせられました。

あたしがそっち側にいることもあるかもしれない・・

 
職場に入って
そういうそぶりを見せるなら
状況を話すべきだ

・・・・なんて
ちょっと聞けばもっともそうに聞こえるけれど

あたしたちの職場は
人との繋がりで成り立っているのだから

察する・・・

そういう思いやりが
その瞬間はあっていいのだよ・・と
いいたい。

とくに今は
こころの傷口が
大きく口を開けているような
そんな状態なのだから。

今は悲しみの淵にいるその人に
希望の光がそそがれますように・・・・

| | コメント (0)

2013年です

あけました。

始まっております。

2013年・・・

すっかりフェイスブックのほうが定着してしまって、ブログというものの価値がわからなくなってきております・・・・
そろそろ本当に潮時かな

そんなことをおもいつつ


ドタバタの年末年始でしたが

五右衛門ロックⅢも無事に観に行くことができました!!

これについては感想を後程記録しておこうと思います。


今年は・・・

さつぼうが受験生になります。

はやいなぁ・・ほんとに

あたしは・・・

あたしらしく日々を重ねていきたいです。

(どうぶつの森では「とらちこ」であちこちすれ違っておりますゆえ、どこかでだれかとであっているかもね~)

ということで

今年もよろしくお願いいたします。

 

| | コメント (0)

2012年12月 5日 (水)

土下座を超えた謝罪って・・・

ようやく公表されました!

みんなうずうずしていたでしょうねぇ~

エキストラに参加された方もすでにいるでしょうし
これから行われる大勢参加の撮影にもいかれる方がうらやましかぁ~~


Photo


面白くないわけがない・・・

って感じのテーマ!

哀れと笑いが表裏一体になってそうでわくわく

謝罪の王様公式サイト

他の記事を一つ

| | コメント (2)

永遠になってしまった・・

中村勘三郎さんの訃報を今朝のテレビで知った時
おもわず「ええ?」っと
固まってしまいました。

もちろん闘病中ということは誰もが知っていたことですが
とらちこは勝手に来年の歌舞伎座の杮落し公演に間に合わせるための静養・・・と思い込んでいたのでした。(何の根拠もありませんが・・・sad

真っ先に書き込んだFBでは
勘三郎さんのことが好きなお友達が
その思いをつづっておりました。

たくさんのお芝居を見たわけではありません。

でも
勘三郎さんのあの軽やかで
色気と品があり
それでいて鬼気迫る迫力のある
その姿は
本当に魅力的でした。


歌舞伎を身近にしてくれたのは
勘三郎さん(勘九郎のほうがなじみがあるね)

これからやりたいこともたくさんあったでしょう

やらなくてはいけないこともたくさんあったでしょう

・・・・・でも

なんとなく
からりと笑って手を振っているような

そんな気持ちにもなってしまうイメージの持ち主です。


もっと観たかった・・・

そう思わせて
あっという間に永遠になってしまった
中村勘三郎さん
ご冥福をお祈りします

・・・・・・

あたしマックカフェのCM好きだったよ

あんなことしちゃうのも勘三郎だからだよなぁ・・wink

| | コメント (0)

«仁義礼智・・・